2012年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.05.26 (Sat)

瓦礫受け入れに関するアンケート結果

4/13に前橋青年会議所が
がれき受け入れに関する意識調査アンケートを実施しているということを記事にしましたが
その集計結果がこちら(5/24)↓

がれき受け入れ「行うべき」6割以上 群馬(産経ニュースより)

「前橋青年会議所は、東日本大震災で発生した震災がれきの
広域処理問題について、前橋市や市隣接自治体の住民などに
実施したがれき受け入れに関するアンケート結果を発表した。

がれき受け入れなど「被災地の負担を国内で分担すること」については
60・44%が「積極的に行うべきだ」と回答した。

また、「がれきの安全基準」について、「十分な説明が必要だ」と
答えたのは71・14%で、「十分理解している」は12・99%だった。

「受け入れについて、あなたの自治体の姿勢を知っていますか」との
質問に対しては、42・36%が「全く知らない」と回答した。
「よく知っている」と答えたのは、わずか7・22%にとどまった。

アンケートは4月6~19日、同会議所のホームページなどを通じて、
県内外の不特定多数の市民らに実施した。2356人(うち前橋市内1251人)から
回答を得た」

(産経ニュースより転写)

前橋市の人口だけでも外国人を除いて
約33万8千人(24年4月現在)人口及び世帯数(前橋市HPより)

うち前橋市民から1251人しか回答を得られないなんで
何だか残念な気もしますが。

こちらは中部大学・武田氏のブログより↓

(速報)北九州報告・・島田市と併せて

瓦礫焼却を行った島田市ではセシウムの漏洩が見られていると
警鐘を鳴らされています。

こちらのブログではちょっと荒々しいですが
分かりやすくなぜ瓦礫の受け入れに反対なのかを
記事にされています。

「なぜ瓦礫の受け入れに、反対するのか」
チダイズム ~毎日セシウムを検査するブログ~より


この問題は
「絆」とか「分かち合い」とか感情論だけで
進めてはいけないことだけは確かです。


スポンサーサイト
22:57  |  放射能汚染について思う事など  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。