2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2011.03.09 (Wed)

またまた豆乳のパン

ネットで全粒粉を注文したのですが
まだ来ない~~

ので、今朝のパンは
珍しく全粒粉なしです。

こちらです。↓
豆乳のパン 3/9耳が美味しかった・・

そめいよしの 230g、ふすま 20g
黒糖5g、塩3~4g
成分無調整豆乳140ml約150ml
(そめいよしのは粉に対して水56%なので)
ドライイースト 3g
レーズン 60g

「食パンコース」、焼き色「標準」、タイマー使用です。

そめいよしのの場合
「粉に対して水を56%」なんですが
その分量だと、途中で羽が回転しなくて
結局10ml程水を継ぎ足したりするんです。

今回も豆乳をしようしたせいもあるかもですが
「ブーーーン!!」と羽が回転していない音が
聞こえてきまして
今回も150ml程豆乳を足しました。

手捏ねなら、生地の柔らかさを
見ながら水分を調節出来ますが
HBの場合は途中で足すのは
どの位入れればOKか良く分からない・・

レーズンポケットを外して
継ぎ足すんですが

入れすぎないように毎回ドキドキします。
(成功しようが失敗しようが
次の日のお昼になるのでf^^;)

全粒粉を使用したパンをHBで焼いて
お昼に持参するようになって
便秘とおさらばできましたが

今回は全粒粉なしなので
代わりといってはなんですがふすま【wikipediaより】
入れてみました。
ふすまは不水溶性の食物繊維で、水分をたくさん
吸収する性質を持ち、その他カルシウム・鉄分も
豊富だそうです。

カットした時は「豆くさい」というか
若干豆乳の香りがしました。
全粒粉を使わなかった割には
膨らみませんでしたが
食べてみると、生地はしっとりとして
とても美味しかったです。^^

スポンサーサイト
15:15  |  パンの事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.03.03 (Thu)

赤ワインのパン

またまた癌ダム4Gさんに教えていただいた
レシピで「赤ワインのパン」です。

「次のお勧めは、これ。美味しいですよ」
(癌ダム4Gさんのワインブレッドのページへ移動します)
と教えていただき早速焼いてみました。

赤ワインのパン
回転羽が埋もれてますが・・・・


全粒粉150g、そめいよしの150g
黒糖5g、塩3~4g
ホシノ天然酵母大匙2
レーズン60g
赤ワイン168ml
(そめいよしのは粉に対して水56%なので
300gに対してで計算しました)

「天然酵母コース」、焼き色「標準」、タイマー使用です。

ドライイーストの方がいいかな?と思いましたが
ホシノ天然酵母の賞味期限が心配で早めに使い切ろうと
こちらにしました。

未開封の赤ワインでしたが、
購入したのが5,6年前(いや、もっとかな?^^;)だし
蓋もコルクじゃないような安物だったので
(もちろんワインクーラーなんでセレブチックなものは
我家にはありませんし・・)
少し味見したら、劣化してるんだか何だか
アルコールがきつかったけど
強硬手段で焼いてみました。

出来上がりはあまり膨らんでいなくて
粉の分量を間違えたのかな~なんて
(いつもボーっとして計っているので)
思いましたがB型なんであまり気にしません。
(血液型関係ないですね~)

焼きあがった時、容器の周りに生地が
結構付着していたので
もしかしたら膨らみすぎて
逆に生地が潰れたバージョン?かもしれません。

ワインっぽい、酸っぱそうな香りがします。
今回はヨーグルトとかホエーは入れていないので
皮が堅めなのは仕方がないですね。
でも、スライスした時の、いつもの尋常ではない
切カスは、何故かあまり出ませんでした。
ワインのお陰(゚ο゚)?

気になるお味は
「甘い」んですよ。

いつものパンは黒糖を5gしか入れていないので
ハチミツとか何かかけないと寂しいお味ですが
朝味見した感じでは、そのままでも
甘くて美味しい。
特にレーズンの部分がワインが染み込んでいる
感じがして、美味しい♪

癌ダム4Gさんが仰っていた通り
生地が甘くて、美味しかったです。^^
これはしばらくハマるかも・・・・


話は変わりますが

今日はひな祭ですね♪
先日の日曜日に頑張って出しました。
雛人形

って、私写真撮るのが本当に下手くそですね・・^^;
光っちゃってました~






10:25  |  パンの事  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2011.02.23 (Wed)

紅茶と生姜のパン

またまた癌ダム4Gさんに教えていただいた
レシピなんですが「紅茶と生姜のパン」です。

2/17に
「ティーバックの紅茶をほぐしてパン種に混ぜ込んで
水の代わりに濃い目に入れて冷ました紅茶、生姜の砂糖漬けを使って
生姜紅茶パンを作っています…笑い事ですが、これ、お勧めです(笑)」
というコメントをいただきまして
早速作ってみました。

今朝のパンです。↓
生姜のパン.1

生姜はこちらです。
黒糖生姜糖
こちらの生姜糖は「黒糖」と「砂糖」の2種類ありましたが
「黒糖」の方がGI値が低そうなので「黒糖」にしました。

そめいよしの125g、全粒粉125g
塩3~4g
黒糖生姜糖5枚程を細かく刻んだもの
冷ました濃い目の紅茶150ml
(前回水140mlで回転羽が回らなかったので
今回は初めから150mlにしてみました)
ドライイースト 3g
紅茶の葉っぱ ティースプーン1杯

「食パンコース」、焼き色「標準」です。

生地が黒いのは紅茶の為です。
細かく刻んだ生姜糖は「レーズンポケット」に
入れて落しました。
生姜糖自体に糖分があるので、いつも入れる
黒糖は使用していません。

断面のアップです。↓
生姜のパン.2
よく見ないと紅茶の葉っぱが確認できませんが
細かく刻んだ生姜は見えますね^^

気になるお味は・・
葉っぱの量が足りなかったのか
紅茶らしさは良く分からなかったのですが
生姜のスパイシーさは良く分かります。

いかにも生姜っていう感じではなくて
甘い中にも、いい感じのスパイシーさが
あるというか
・・何とも分かり辛い説明ですみませんm(_ _)m
もう少し生姜を大きくカットしたほうが
良かったかな~と思います。

それと生姜パワーのお陰かしら
現在耳がポカポカと熱いです。
土佐の生姜茶も飲んでいるのでダブル効果の
恩恵かしら?

とにかく万年冷え性の私なので
めぐりが良くなるのは助かります。

今度はもっと香りの良い紅茶で
やってみようと思います。


13:49  |  パンの事  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2011.02.15 (Tue)

「そめいよしの」で焼きました

雪、降りましたね~

北関東でも昨日の夕方から雪が
降り始め、今朝起きたら5~6cm積もってました。

結構な勢いで降っていたので
「こりゃ~明日の朝大変だ!」と心配したんですが
思ったより大丈夫で、普通に出勤出来ました。


これまた先週の事なんですが
cuocaで国産小麦「そめいよしの」が
アウトレットでお安くなっていて買っちゃいました。

cuocaでお買い物

まだニシノカオリが残っているし
使い切ってからにしようと思ったのですが^^;

母には「粉屋でも始めるのか?」と
言われちゃったり・・
でも本当は、置き場所さえ確保出来れば
纏めて購入したいんだけどな~
いちいち送料かかるし。

「ヘルシーほうれん草パンミックス」もアウトレットで
お安くて試しに1袋購入。

「そめいよしの」はタンパク含有量11.6%
HBの場合は水の量を粉に対して56%にするそうです。

タンパク含有量が強力粉より少ないけど
ニシノカオリの10.2%よりは扱いやすいだろう・・・(´∀`)


で、今朝のパンです。↓
2/15のパン


全粒粉150g、そめいよしの150g
黒糖5g、塩3~4g
レーズン60g

先日濾したホエー約110mlに水を足して合計168ml
(そめいよしのの場合、粉に対して56%なので
全粒粉とか関係なく300gに対して56%にしました)

ホシノ天然酵母大匙2

「天然酵母コース」、焼き色「標準」、タイマー使用です。

焼き色は標準にしましたが
「淡い」の時のような感じでした。

ホエーを使ったので、耳がいつもより柔らかく
中はモチモチで焼けましたし、よく膨らんだのかなと思います。
ホエーを入れない場合はどうなるのか
次回試してみます。

粉の味は・・
レーズンを入れたので
さほど違いが分からないってのが正直な所です。(`▽´;)
こんなんじゃ絶対「食べレポ」とか出来ないな、私・・

断然ニシノカオリよりは使いやすいとだけ
申し上げましょう・・・
(ニシノカオリだって私が水のコントロールさえ
出来ればいい粉ですよ~)

10:26  |  パンの事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.02.14 (Mon)

ヨーグルトディップが出来ました

癌ダム4Gさんに教えていただいたヨーグルトディップ作り。
先週の水曜日に作ってみまして、今頃なんですが
その模様です。

濾過した時間は約10時間くらいかな~
会社に行っている間に、自宅の冷蔵庫で
濾過してみました。

濾過中
この陶器は結構デカくて、冷蔵庫に入れるのに
一苦労しました。
下のポットがもうちょっと背が低ければな~

で、出来ました↓
濾過後のヨーグルトクリームチーズよりさっぱりしたもの
ホエー乳清(ホエー)

とりあえず濾したヨーグルトにはハチミツを加え
よく混ぜて、ハニーヨーグルトディップ(私が勝手に命名)を作りました。
ハチミツ混ぜた 画像が暗くてすみません
トーストしたパンに塗っていただいたら
めちゃくちゃ美味しくて、娘も虜に!
ハニーヨーグルトディップ、好評でした^^

癌ダム4Gさんが仰る通り
ハチミツの他にもいろんなトッピングが楽しめそうです。

乳清(ホエー)はパンを焼く時の水代わりに
入れてみようと思います。

もっと背の低い容器がないかな~と
捜していたら
数年前にXマスケーキを買ったときに
貰った「使い道のなかったカップ」を発見し

第2弾
合せて見たらピッタリでしたので
第2弾はこちらでいい感じに濾過出来ました。

11:20  |  パンの事  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2011.02.09 (Wed)

ヨーグルト入れてみました♪

いつも何かとお世話になってる癌ダム4Gさん

以前癌ダム4Gさんのブログで
パンにヨーグルトを入れるレシピを拝見し
一度やってみたいと思っていながら
中々試していなかったんですが・・・^^;

先日「普通は膨らみにくい全粒粉100%パンも
ヨーグルトを100㏄ 程入れて捏ねると(その分、水は減らす)
ちゃんと膨らんで、しかも美味しい!から、一度お試しください。」
とコメントいただきまして
早速ヨーグルトを入れてみました。


昨日、材料を計って、容器に入れて

改めて取説レシピの「天然酵母のパン」の部分を
見たら、私ってば強力粉の分量を間違っていたことに
今頃気付きました!

普通の食パン一斤分の強力粉は250g。
ところが、天然酵母使用の場合は300gだったんですよ!

それを250gしか入れていなかったから
2/7月曜日に焼いたパンのように↓
ホシノ&全粒粉
天辺が平らな仕上がりになったんですね~^^;
全粒粉&ニシノカオリで焼いたし・・・

昨日の分量は

強力粉125g、全粒粉125g
黒糖5g、塩3~4g
レーズン60g
プレーンヨーグルト約100gに水を足して180mlに。
(全粒粉コースは水が200mlですが、天然酵母コースは180ml
なのでこちらの分量にしました)
ホシノ天然酵母大匙2

だったんですが、粉の分量を300gにする為
大急ぎで「ニシノカオリ」50gをプラス。
(何故ニシノカオリかというと強力粉が終ってしまったので)

足したのがニシノカオリだったので
水が多いかな~と思ったのですが

今朝の焼き上がりは
2/9のパン 「おお~~!!」
材料がひっちゃかめっちゃかな割には
ちゃんと出来ていました。(´▽`)v

で、断面
2/9のパン 断面

ヨーグルトパワーの成せる技か
回転羽が埋もれていない!

そして皮はいつもよりしっとりしていました!
中もモチモチ。
カットする際に、尋常ではないいつもの切カスも
少なくて、散乱しないで済みました。

ヨーグルトってば凄い・・・

そして
癌ダム4Gさんに教えていただいた
ヨーグルトディップを
現在我家の冷蔵庫で濾過中です。

ちゃんと濾過出来ているか楽しみだな~

11:56  |  パンの事  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2011.02.07 (Mon)

ホシノ天然酵母出来ました♪

金曜日の夜19時に仕込んで
24時間かけてHBが生種を作ってくれました。

ホシノ天然酵母出来上がりホシノ天然酵母
蓋を開けて匂いを嗅ぐと
思いっきり「甘酒」の匂い!

ホシノ天然酵母
気泡がつぶつぶ

で、さっそく日曜日にパンを焼いてみました。

まずは家族に味見してもらうので
全粒粉等は使用せず(皮が硬くなってしまうので)
下記で焼きました。

強力粉125g、ニシノカオリ125g
黒糖5g、塩3~4g
水160ml(ニシノカオリは通常より10%水を少なくするようです)
ホシノ天然酵母大匙2杯
レーズン60g
「天然酵母コース」、焼き色「淡い」です。

こちらです↓
土曜日のパン

ん~
白神こだま酵母やホシノ天然酵母で焼くと
回転羽が埋もれる宿命?かしら・・・
(これだけしっかり埋もれてくれると逆に気持ちがいい)

生地のきめが細かいというか
やわらかく仕上がりました。
強力粉100%だと、きっともっとフワフワになると思います。

味は若干アルコール臭が鼻から抜けるか?という
感じですが、白神こだま酵母のパンと
食べ比べていないので気のせいかもしれません。
でも、美味しかったです^^

よ~し、試し焼きも出来たし
今度は全粒粉を入れて焼いてみよう!ということで
今朝のパン

ホシノ&全粒粉 「・・・・・」

全粒粉120g、ニシノカオリ130g
黒糖5g、塩3~4g
水175ml(ニシノカオリは通常より10%水を少なくする為)
ホシノ天然酵母大匙2杯
レーズン60g
「天然酵母コース」、焼き色「淡い」です。

最近レーズンばかりですが
先日特売で大量買いした為です。

あまり美味しくなさそう&皮がめっちゃ硬そう!
多分水の量が多かったのか?天辺が膨らまず・・・

全粒粉を使用したので、水は200mlかな~と
思っての175mlだったのですが
多かったのかな~^^;

皮が硬いのが大いに予想されますが
あごを鍛える為と思えば苦になりません。多分・・・・


10:53  |  パンの事  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。